スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の味覚ツアー 

ひなさんのぽんぽんの調子もだいぶ良くなりました。
ので、とうちゃんがお休みの月曜日、春の味覚ツアーに行ってきたよ♪
皆さんは春の味覚と言えば何を思い出します?

ひな一家が住む千葉で近場で、春の味覚と言えば・・
タケノコ!です。
なんでも大多喜町辺りのタケノコが美味なんだそう。
461.jpg
タケノコ掘ることになるかもしれないと思って、力自慢のじょーくんも連れて行きました。

大多喜町までドライブすること1時間半ぐらい。
ちょうど昼ご飯の時間に現場到着。
平沢竹の子村でご飯を食べました。
462.jpg
タケノコ狩りツアーもあるみたいだったけど、もうお腹ぺこぺこでさぁ。
掘らないで食べれるなら、それに越したことはないじゃん。
楽チンだし・・

それに掘った後で、こんなにたくさん品数を料理するって大変よぉ!
463.jpg
タケノコご飯・タケノコの刺身・タケノコの煮物・タケノコの天ぷら、などなど。
この他にタケノコのお味噌汁も付いて、¥1500円ですよぅ。
タケノコづくしを堪能しました。

ひなさんも食べたい?
でも、お腹の調子が治ってきたばっかりだからねぇ。
お刺身をちょびっとだけね。
464.jpg
ケチじゃないのっ!
ひなさんのお腹を思ってのことですから。

ご飯を食べた後、近くに菜の花が咲いてたので記念撮影。
465.jpg
タケノコちびっとしかもらえなくて、ふてくされてるモデルさん。

さぁ、お腹いっぱい食べたし、後はデザートだねぇ。
デザートは別腹でしょ!
道の駅 たけゆらの里に立ち寄って。 466.jpg
ここのソフトは牛乳味って感じの味わいでした。
ソフトを前に恍惚の表情のひなさん。
菜の花の前とは大違いです。

またぽんぽん痛くなったら困るから、一口だけね。
ペロっと1回だけだよ!
467.jpg
一口ってのはしっかり理解してるらしい。
ところがその一口がすごかった!
ガブッとかじりついて、おまけにちゅーっと吸われたような・・
一気にソフトが減って慌てました。

その後はカエムたけのこ園に寄って、両親に採れたてタケノコを送って。
そうそう、今回のツアーの真の目的は北海道と青森の両親にタケノコを送ることでした。
北国の春はまだ先だから、春の味覚を一足早く味わってもらおうと思ってね。
もう少しで目的忘れそうだったけど・・
468.jpg
カエムたけのこ園で小さめのタケノコを2本もサービスにもらいました♪
大多喜のタケノコはアクが少ないし採れたてなら、ヌカなどでアク抜きしなくてもお味噌汁に出来るんだって。
調理法まで教わって帰って来たよ。
夕飯にはタケノコのお味噌汁作って、タケノコ三昧の1日でした。

じょーくんタケノコ掘り出来ず・・




海とカラス 

またまた盛大にサボっておりました~。
ひなさんは花粉がちょっと痒そうだけど、一家そろって元気です。

いいお天気の日に、ピクニックがてら近所の海へ行ってきました。
途中でランチ用にケンタッキーを買って。
3191.jpg
体格がちょっと似てなくもないけど、それはとうちゃんじゃありません。
とうちゃんはお店でお買物中ですからね。

海へ到着。
3192.jpg
入れるつもりはありません。
入れたらその後のシャンプー面倒だし・・

さぁ、冷めないうちにケンタッキー食べよっと。
3193.jpg
ひなさんにはフライドポテトをちびっとあげました。
ケンタッキーのスパイシーなチキンは論外です。

食べ終わって、海辺を散策。
3194.jpg
ひなさんは砂浜の臭いばかり嗅いでいます。

そろそろ潮干狩りも出来るみたいよ。
アサリみつけてくれたら、夕飯になるのになぁ。
3196.jpg
おっ!アサリみっけた?
かじってぐちゃぐちゃにしないで、そーっと掘ってね。

なんだよぅ。それのことか・・
3197.jpg
勝ち誇ったように棒きれを掘り起こしておりました。
お味噌汁かスパゲッティかアサリのメニューを考えた自分が恥ずかしい。

ひなさんが発掘した大切なお宝(棒きれ)をとうちゃんが海へ投げ入れました。
3198.jpg
ちょっと怒りながらも、勇敢に波打ち際に取りに行くひなさん。
水嫌いのため、これぐらいが限界です。
ザブーン!ってとこには絶対行きません。

お宝を救出して、とうちゃんに一言。
3199.jpg
この言葉通り、とうちゃんが棒きれを海に投げ入れても、もう2度と取りに行かないひなさんなのでした。

ぷらぷらと浜辺を歩き、ひなさんの足跡ににんまり。
3195.jpg
そんなまったりタイムがこの後、一変。
ふと振り返ると、ランチの後ビニール袋にまとめてレジャーシートをかぶせておいたケンタッキーのゴミがカラスに襲われておりました・・
一家全員で声を上げ走りながらカラスを追い払い、散乱したゴミを集めてトボトボ帰宅したのでした。
まったりしすぎてはいけません。

カラスってケンタッキーのスパイシーな感じも平気なのね・・



軽井沢の旅 その2 

やや!驚きました!
我が家がのんきに遊んでた翌日、雲場池にクマが出たってんだから。(クマのニュース
けっこうそばにいたんじゃないかと思うと、ブルブルだよ。
ひなさんならもしやクマをひとひねり・・
イヤイヤ、それはない!
とにかく、一家でクマと戦うことにならなくてよかったです。
軽井沢がクマで騒然となってる頃、我が家は浅間山の方へ行っておりました。
今日も大量の写真と共に旅のレポです。

朝起きたら、お宿の周りに霜が降りてました。さすがお山!
karu21.jpg
まだ夏仕様のひなさん、ブルブルふるえだしちゃった。
セーターでも持ってくるんだったかな・・

さぁ♪まずは昨日見てない白糸の滝を見学しましょ。
karu22.jpg
小川を横に。
karu23.jpg
橋を渡って。
karu24.jpg
こちらが白糸の滝でございます。
歩いたのとお日様が昇って来たので、ひなさんのブルブルも止まってひと安心。
ガイドブックで見るような幻想的な白いカーテンみたいな滝を撮りたい!(私のイメージ→こちら
karu25.jpg
ん~。カーテンのようにはならないねぇ。
どうやったら撮れるんだろ?
たぶんシャッターの速度をいじるんだろうけど、カメラの説明書ないからわかんないや。
karu26.jpg
場所を変えたり角度を変えたりしたけど、結局思うような写真は撮れませんでした。
ひなさんの我慢も限界みたいなので、ギャラをたっぷりお支払して撮影終了。

次は浅間山の麓、鬼押出し園に向かいました。
硫黄臭が漂ってて、活火山のそばにいるんだなぁ。と納得。
karu27.jpg
お決まりの穴あき看板で記念撮影。
まるで鬼が暴れて岩を押し出したみたいだから、鬼押出しって言うんだってさ。
karu28.jpg
後ろに見えるのが浅間山。噴煙があがってました。
ゴツゴツした黒い岩だらけで、なんだか別世界へ来たよう。
karu29.jpg
そうですね。地球は優しい面も荒々しい面もあるってことですね。
まるでひなさんみたいに( ̄m ̄*)ぷっ
園内をぐるっと歩くとちょうどいい散歩コースになります。

見学を終えると、とうちゃんが茶店から群馬名物こんにゃくを買ってきました。
karu30.jpg
そう言えば、ひなさんこんにゃく食べたことないね。
こんにゃく芋と水分が主成分だろうし、旅の記念に食べてみるかい?
karu31.jpg
お味噌のついてないところをひと口食べました。
寒天は食べなかったのに、こんにゃくは食べるんだね。

次は浅間山火山博物館へ。(わんこも抱っこすれば入れました)
ひなさん7歳にして初の博物館見学です。
karu32.jpg
エイリアンの卵みたいなの見てぇ。
karu33.jpg
マグマを見てぇ。
私は理科が好きだから楽しめたし、ひなさんもわからないなりにじーっと見てるようでした。

次はとうちゃんが待ちに待った浅間牧場へ。
売店のとこのヤギと触れあうひなさん。
karu34.jpg
荒っぽいヤギさん。
karu35.jpg
あらら、ひなさんがヤギミルク好きなのがお気に召さないのかしら?
ヤギのおやつを買ってみました。
karu36.jpg
ヤギさん釘付け。ひなさんも釘付け。
ひなさんは草食動物じゃないでしょ・・

【動画】火山博物館と牧場のヤギ


ヤギさんの手荒な挨拶を受けている間に、自称牛乳のソムリエのとうちゃんが買ってきた。
karu37.jpg
ジョッキで牛乳?多すぎない?
ひなさんは羨望の眼差し。
少しもらいました。
karu38.jpg
この牛乳、私もひと口飲んでみたら甘かったぁ。
ジョッキの大半はとうちゃんが飲み干しました。恐るべし!牛乳のソムリエ!
私は牛乳よりソフトクリーム派なので、こっちを買った。
karu39.jpg
ソフトクリーム食べながら牧場へ歩きます。
ソフトを持ってさえいれば、リードなしでもピッタリついてきてくれそうなひなさん。

ソフトクリームにはちとうるさいひなさんも味見します。
karu40.jpg
昨日のモカソフトの恨みなのか、ひと口でガップリえぐっていったひなさん。
ひと口の量が多すぎます。

食べた後は、牧場の見晴らしのいい場所まで歩きました。
karu41.jpg
後ろは浅間山です。
すごくお天気が良かったので、遠くには真っ白な北アルプスと思われる山並みまで見渡せました。
いいとこだねぇ。気持ちいいねぇ。
この後は飼主だけ温泉に入ったり、遅い昼ごはんを食べたりして帰宅しました。

お天気に恵まれて、楽しい秋のお出かけになりました。



軽井沢の旅 その1 

11月5、6日は久々にお出かけしてきました。
旦那のお休みが平日だったので、混雑や渋滞を気にしないでいいしね。
行ったのは、紅葉の見ごろをちょっとすぎたと思われる軽井沢。
ほんとは避暑に行きたいとこだけど、その時期はメチャ混みだろうし。
大量の写真と共に、秋の軽井沢をご紹介します。

まずは高速で軽井沢へ。
途中の高坂サービスエリアでちょっと休憩。
karu01.jpg
お出かけ前にドッグランがあるサービスエリアを調べておくと便利だよね。
karu02.jpg
しかし、観光シーズンも終わった平日。
ドッグランにほかのわんこはいなかった・・

出発から3時間半ほどで軽井沢到着。
寄り道した割には早かったねぇ。
karu03.jpg
空の青と、真っ赤なモミジが千葉とは一味違うでしょ~!
ちなみに、私もひなさんも軽井沢は初めて。

ささっ、旧軽井沢銀座を散策しましょ。
ちょっと歩いただけなのに、もう美味しそうな物発見。
先が思いやられるね。
karu04.jpg
ひなさんはソーセージを焼くお兄さんに釘付けです。
ソーセージ好きのとうちゃんが黙って通り過ぎるはずもなく。
karu05.jpg
お買い上げ。
ひなさんにはちょっとなぁ。マスタードたっぷりでスパイシーだしムリです。

観光地によくあるトリックアートの館の前で。
karu06.jpg
おバカとわかってても、こうゆうのやらずにいられないんだよね・・
ギャラ(おやつ)はきっちりお支払しました。

TVとかガイドブックによく出てる、ミカドコーヒーのモカソフト。
もちろん買いました。
karu07.jpg
モカ味だしなぁ。
カフェイン入ってそうだから、ひなさんはダメ。

うらうらと歩いてたら、地元しばわんこさん発見。
すげーモコモコしてる!ひなさんの倍は毛があるね。
もう冬毛なんですか?
karu08.jpg
なるほどぉ。朝晩は冷えるんでしょうね。
ひなさんは必死に地元っ子のお尻から、情報を集めています。

特に名物じゃなくても、買い食いは続き。
karu09.jpg
これはぬれおかき。
中まで醤油が染みてるからひなさんはダメです。

あ!ここだ!ジョン・レノンが買いに来てたパン屋さん。
karu10.jpg
これは明日の朝ごはんの分だもん。
今夜も安上がりな素泊まり宿だからね。

メインの通りを歩いてると食べ物ばっかり目につくので、道を曲がりましょう。
ちんまりとかわいい聖パウロカトリック教会がありました。
karu11.jpg
南無南無でなく、アーメンするとこです。
ひなさんは入れないので、交替で見学して。

歩き疲れたので、コーヒータイム。
karu12.jpg
ご、ごめん。行こうと思ってたドックカフェがお休みでさ・・
ここはわんこもOKの普通のお店だから、ひなさん用のメニューないのよ。

さぁ、たくさん買い食いした分のカロリー消費しなきゃ。
雲場池まで歩こう♪
karu13.jpg
紅葉には遅いかと思ってたけど、まだまだ綺麗だねぇ。
真っ赤っかだよ。
karu14.jpg
お池の周りをぐるっと歩きながら、紅葉とひなさんを撮りまくり。
karu15.jpg
ん~。嬉しいってゆうか、綺麗だなぁ。と思うんだけど。
和の心を持つひなさんはそう思わないの?
karu16.jpg
そ、そだね・・
私も紅葉と肉なら肉かもしれん。

日も傾いてきたので、お宿へ向かう。
もう何度目かの素泊まり宿の旅籠屋軽井沢店です。(過去の旅→那須日光大洗
お洒落なペンションで洒落たディナーとか苦手な夫婦なので、安宿がとても助かります。
ひなさんの夕飯を済ませて。
karu17.jpg
ちょっと休んだら、また車で飼主が夕飯を食べに出て。
その間、ひなさんは車で待っててもらいました。

さ、今日はたくさん遊んだし、早く寝ようね。
私がベットに横になると、お伺いをたてに来たひなさん。
karu18.jpg
家では当たり前にベットで寝てるのに、空気を読んで確かめにくるなんて!
なんてお利口さんなんでしょ♪
いつもは一緒に寝てるけど、今日はダメなんです。
お宿のお約束なんですよ。
karu19.jpg
ちょっとフテくされて、ベットとベットの間で丸くなる。
他の所にひなさんの布団敷いたんだけど、そばで寝るほうが安心なんだね。
karu20.jpg
お布団をベットの間に持ってきました。
ゆっくりお休み。

次回は浅間山方面へ!



犬猫らいふ展へ その2 

さて、前回の犬猫らいふ展の続きです。

栞さんがお肉の匂いを嗅ぎつけてから、しばらくたって。
作り方と食材の説明なども終わり、やっとしおりさんの出番になりました。
お子様の栞さんには待ち時間が途方もなく長く感じられたでしょう。
9711.jpg
長く待っても食べるのは一瞬。
栞さんはひなさんより食べるの早いよ。

次はひなさんの番。
デモ犬ひなさんも、スタンバイ完了です。
9712.jpg
ひなさん、お肉は1回分を量って持ってったから、たくさん入れるとかそうゆうのはないですよ。
ちなみに今回用意したのは牛モモ肉です。
9713.jpg
手作りごはんのデモ犬なんだから、野菜もおいしく食べるところを見せなきゃ説得力ないでしょ。
野菜はキャベツとオクラとパセリを入れました。
9714.jpg
野菜やサプリの説明などなどもしてるのでどうしてもお話が長くなるのよ。
待つのも仕事のうちですからね。

やっと出番です。野菜も残さず食べてくださいよ。
9715.jpg
食べっぷりはいつものように比較的ゆっくり舐めるように。
受講者の方に見守られながら、野菜も残さず食べれました。
ホッ!よかった。デモ犬としての務めは果たせたね。

この後、モモ&ビワもデモ犬としてお仕事を無事果たし、みんなの出番が終了。
息抜きに3匹で近所の公園に遊びに行きました。
9716.jpg
常に先頭のひなさん。姉御だねぇ。
ほんとはモモさん(黒いダックス)のほうが2歳ほどお姉さんなんだけどな。

落ちてる松ぼっくりを破壊して。
9717.jpg
モモ&ビワ姉妹は仲良く揃って、お水を飲んで。
9718.jpg
みんなでまったりして。
9719.jpg
そうなんだぁ。モモさんもいろいろ気苦労があるんだねぇ。
遊んでストレス発散できたかな?
じゃ、雨も降りそうだし、そろそろ帰ろうか。

こうして、無事デモ犬のお仕事は終わりました。
これがきっかけで、手作りにチャレンジできる方が増えるといいねぇ。

おまけ。
服はもう買わない!と誓ったはずだったけど、ワゴンセールの安さ(500円)につられて買っちゃった。
9720.jpg
前回ご紹介した可愛らしいワンピは小さくて着れなかったんだ。
でも、ジャージがヤンクミみたいでしょ?ごくせん風でしょ?
ひなさん仲間由紀恵ちゃんみた~い!かわいい~♪
頑張ったひなさんにはアナゴの稚魚のおやつ、自分用にテラコッタのコースターを買っちゃいました。(手前に写ってるやつ)

お得にお買い物も出来て、楽しい休日になりましたとさ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。