スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばいばいせなちゃん 

実家で飼ってるわんこせなちゃんが今朝亡くなったそう。
眠るような最後だったって。
せなちゃんは17歳。
今年7月のお誕生日で18歳だったんだ。
次回から帰省してもせなちゃんがいないんだ…

マウスのせてね↑ 2003年1月
せなちゃんは犬嫌いでひながちょっかい出すと怒るし、シャンプーや爪切りの時は鳴きわめくし、脱走したくせに寒くなったら帰ってきて偉そうに玄関で「ワン!」って吠えてみたり、干し芋を一袋盗み食いしてオナラが止まらなくなったり、ポテチの袋に顔突っ込んで取れなくなったり、靴下片方だけ隠しちゃったり、畳を掘りまくってグチャグチャにしたり、父ちゃんのメガネをかじってダメにしたり。
ほんと困ったヤツだけど、かわいかった。
IMG_5189.jpg
こんな風に並んで日向ぼっこしたんだ。
最初はひなをイヤがってたけど、帰っちゃうと寂しくなって鳴いてたんだって。

【動画】せなちゃんとひなの散歩 2004年8月

せなちゃんがいなかったらひなを飼うこともなかっただろうなぁ。
今は悲しいけど、せなちゃんが全部なくなっちゃうわけじゃない。
ずっと忘れないよ!
私たちよりちょっと早く楽園に行っちゃうだけさ。
ちょっとのあいだだけ、ばいばいせなちゃん。

人気ブログランキング20位。思い出たくさんありがとう。

コメント

せなちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
17歳もの大往生だったのですねぇi-227 本当に、楽しかったこと悲しかったこと、苦しかったこと、いろいろ思い出されて、とても寂しい思いをされていることでしょう。
ペットロスは私も経験しましたが、この7月でやっと1年です。
最後のようこさんお言葉。『ちょっとの間のお別れ』じーんと来ましたi-241
私も先代犬が居なければ、あきとを迎えることも、親バカになることも、ブログを始めることもありませんでしたi-84
せなちゃんとのしばしのお別れを、ひなちゃん!しっかり支えてあげてねi-88

いつか・・・いつかこのときが来るのは、わかっているのですが、大変おつらいですね。
セナちゃんのご冥福お祈りいたします。

愛犬たちはいろんな事を家族に与えてくれるけど、自分は愛犬たちに何かをして上げれているだろうか?
生きている間に精一杯遊んで、満足させて上げられたらと思います。

ようこさんのブログを見ていると、ひなちゃんは120%満足していますね。
写真や動画のひなちゃん幸せそうですもん。

17歳、眠るように・・・ホントに大往生ですね。。。
せなちゃん、幸せな生涯だったでしょうね。
ご冥福をお祈りします。。。
ようこさんの淡々と書かれた文章を読みながら、
涙が止まらなくなってしまいました・・・(T-T)
いつかはお別れしなきゃいけないと分かってはいても、
実際その時になるととっても悲しい思いをする事でしょう。
つい実家のワンコと重ねてしまって、うまい言葉が見つかりません・・・。
でも・・・、そうですよね!
一足早く楽園に行って、そこから見守っていてくれるんですよね(⌒-⌒)!

せなちゃんのご冥福をお祈りいたします。
長年連れ添ったわんちゃんが亡くなるのは悲しいですね。

でも一杯思いで作ってくれてありがとう!
ですよ♪

2ショット写真、ひなもせなもとってもいい表情してるよね。
パパは晩酌の相手がいなくなっちゃって、寂しくなるね・・
私からも、思い出ありがとう!!!

ようこさん、お辛かったですね。
せなちゃんも、長い間本当にお疲れ様でした。
でも、せなちゃんはようこさんやようこさんのご家族に囲まれて
幸せな一生だったんだろうなぁ。。
「ちょっとのあいだだけ、ばいばい」 か・・。
そうですよね。私達もいつかは、お空に行くのですから
また会えますよね。
せなちゃんのご冥福を心から、お祈り申し上げます。

せなちゃん。17歳の大往生だったね。
老衰だったのでしょうか?
柴犬っぽくないせなちゃんだけど、とっても可愛いお顔です
ご実家に帰られてもせなちゃんが居ないと寂しくなりますね
ひなちゃんも「あれ?せなちゃんは?」って悲しくなっちゃうね
せなちゃんは『虹の橋』を渡って今頃は皆に「ひなちゃんと遊んだよ♪とっても楽しくて、嬉しかったよ♪」ってお話してると思います。
ようこさんのブログで皆にせなちゃんのことを知ってもらえたし。。。
せなちゃん幸せワンコだね
ご実家の皆様もあまり悲しまないでくださいね(すぐには無りかも・・・)
せなちゃんは『ありがとう』って言ってさよならしたと思います
せなちゃん!これからは『虹の橋』で楽しく暮らしてね

e-113ようこさんリンクありがとうございました(ペコリ)

せなちゃんのご冥福をお祈りいたします。

せなちゃんの毛艶をみているとご家族の愛情の深さがよくわかります。
せなちゃんは幸せに包まれていたことでしょう。。。

>私たちよりちょっと早く楽園に行っちゃうだけさ。
>ちょっとのあいだだけ、ばいばいせなちゃん。
そうだよね、ちょっとだけ待っててね。



17歳か...セナちゃんとっても皆から大事にして貰えていたんだろうな...

悲しみとか、寂しい気持ちを一生懸命堪えてる、ようこさんの淡々とした語り口がとって辛いな...
我が家も、未だ未だ元気な13歳の柴犬ナナさんが居るけど、もしその時が来たら、ようこさんみたいに淡々と語れるかな...

皆さんが言う通り、セナちゃんはちょっとだけ先に虹の橋に向かって旅立っただけだよね...

よこさん元気出してね!

思い出がいっぱい・・・・ね。

ようこさんの大切なせなちゃんが虹の橋を渡ってしまったんですね・・・。
ご冥福をこころよりお祈りしております。寂しいことだけど眠るように天国に行ったこと、大往生だったこと、セナちゃんが家族としてとても大切にされていた証でしょうね。
ようこさんのお気持ちを思うと、慰めの言葉もありませんが、きっとひなちゃんが支えてくれると思います。
ようこさんの思い出のなかに、セナちゃんは生きてると思います。
そしてきっといつか会えますよね。

あら。
突然だったのかな?
それともずっと?
とにかく17年長生きしていてくれただけでも嬉しいね。
とても悲しい事だけど、命有るもの必ず死ぬ。
だからね…。
長かったようなみじかかったような。
時の流れは場面によって違うからね。
心からご冥福を祈ります。v-406

セナちゃんのご冥福をお祈りいたします…
17歳長生きしたんですねぇ…
とても辛い事でしょうが
苦しまず眠るような最後で良かったです…
虹の橋で幸せになって欲しいです…

ご冥福を

お祈りします。
私の知り合いの柴ちゃんも、ただ今17才なんです。耳も遠くなって、足も弱っているんですが、毎日一生懸命に飼い主
さんに見守られて生きています。
せなちゃんも、すんごく幸せな犬生だったと思います。ようこさんも、ひなちゃんも寂しくなっちゃいますね。
本当にご冥福をお祈りします。

・・・

長生きしたね。幸せだったね。
きっと虹の橋で、元気に走り回っていますよ。
先日、近所のポチというわんこも虹の橋へ行きました。
15歳超えていたんじゃないかなぁ…。
定時にうちまで迎えに来て、途中まで一緒に
高校に行く道を着いてきてくれる、
もううちのわんこのようなポチでした。
先代ちーちゃんが虹の橋へ旅立ったとき、
悲しくてもう犬は絶対飼わないと決めました。
でもまたうーちゃんを飼い始めて思うのは、
別れはとても悲しいものだけど、
出会って、一緒にすごした日々の思い出は
一生の宝物。いつかまた会えると信じています。
せなちゃん、やすらかに…。

たくさんの思い出大事にして下さいね。せなちゃんもきっと満足した一生になったと思いますよ。つらいでしょうがこれからはせなちゃんの分もひなちゃんを可愛がってあげて下さい!

そっか。せな亡くなったんだ。
最期苦しまなくって良かった。
看取ってあげられて良かったね。

さみしいなあ。いっつも誰が行っても大歓迎してくれて、かわいかったよ。

合掌。

せなちゃん、、、、

せなちゃんのご冥福を
心よりお祈り申し上げますv-238
せなちゃんが虹の橋を渡って、
私達の見えない世界に行ってしまっても、
せなちゃんとの沢山の思い出は、
いつまでもいつまでも、、、、
ようこさんやひなちゃんの心にいるよv-218
いつもいつも一緒だからね!
「せなちゃん」「ひなちゃん」
名前がとっても似てますねv-22

私も3ヶ月前に実家のわんこが天国に旅立ったので
寂しい気持ち、よくわかります。
実家に帰ってももう尻尾フリフリで
出迎えてくれないかと思うとほんとに
ほんとに寂しいですよね・・・。
でもだんだんと悲しさも癒えて
楽しかったトキの思い出が
いっぱいいっぱい思い出されるようになりますよ!
元気出してくださいねv-410

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

せなちゃんのご冥福をお祈りいたします。
うちもはっちの前に飼っていたワンコが
亡くなったあとしばらくは
そばに居るような気がして名前を呼んだりしてました。
玄関から呼びかけて出てこないので
あ~もう居ないんだなと実感しました。
でもたぶん空の上で私達を見守ってくれていると思います。せなちゃんもね。

☆コメントくださった皆様

たくさんの励ましのお言葉ありがとうございました。
昨日は1日メソメソしてましたが、実際にせなちゃんを見てないだけに実感が湧かないってのが本音です。
これまでと同じように、実家に帰れば元気にしてるような気がしてなりません。
みなさんがおっしゃるように、せなちゃんがいないことを受け入れるにはまだまだ時間が必要みたいです。
が、せなちゃんの記事を書いているうちにいろんな騒動を思い出して、泣きながら笑っちゃいました。
書ききれないほどたくさん思い出あるなぁ。
小さな体で誰よりも我が家にたくさんの笑いを運んでくれました。
思い出は無限大。
せなちゃんとの思い出を大切にして、せなちゃんと同じようにこれからはひなとたくさん思い出を残せたらと思います。

コメント遅れてごめんなさいねー。
せなちゃん、17歳の大往生。
可愛がられて生きてきたんやねー。
お疲れ様でした、といいたいねー。
実家のお父さん、お母さんもさぞかし寂しい思いをしてはるでしょうね。
ようこさんも言ってたように、また会うひまで、しばしの別れだ。
合掌。

悲しいね

どうしても、人より先に逝ってしまうから…
別れが来るのは、覚悟してるんだけれど…
でも、思い出はなくならないから!

寂しいね

せなちゃんとひなちゃん
この写真
なんだか・・お顔に似てます
寂しいですね・・生きてる命が一つ
言葉がみつかりません・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shibawankohina.blog16.fc2.com/tb.php/336-bda36b10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。