スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようならお豆さん 

ベランダでお豆を育て初めてから5か月ほど。
強風で葉っぱがちぎれちゃったり、虫が発生したり。
野菜を育てるのって、楽しい半面いろいろ大変なのねぇ。
と実感した日々。
20099241.jpg
最盛期ほどじゃないにしても、小さなお豆がまだ成ってるから気長に成長を見守ろうと思ってたんだけど。

あらら?
まだ小さいのに黄色く変色してフニャフニャのお豆が増えだしました。
200909242.jpg
気づいてはいたけど、実がついても一向に大きくなっていかないんだよね。
育ち盛りの時期なら10日もあれば収穫できるサイズになってたのになぁ。

季節的にもう限界ってことでしょうか?
朝晩はめっきり涼しくなってきたし、結局カイガラムシも完全駆除できなかったしねぇ。
ということで、最後に食べれそうなお豆の収穫をしました。
20099243.jpg
ほんと、絹さやよりスナックエンドウより小さいお豆たち。
せっかく成ったんだし、ちっちゃくても美味しく食べれるさ♪

収穫の後は支柱やらプランターやらを片づけて。
久々にベランダが広々しました。
200909244.jpg
これからはひなさんもゆったりとお昼寝できそうです。

おまけ。
スーパーでおはぎをたくさん見かけたので、初めて自分で作ってみました。
200909245.jpg
ひなさんにも餡子なしのぷちおはぎをプレゼント。
もち米おにぎりに、きなことゴマまぶしただけですが。
黒ゴマなかったから、白ゴマ使っちゃったし。

さぁ、お食べください。
200909246.jpg
ひなさんはぺロリと食べてくれましたが・・
初挑戦のおはぎ、結果は惨敗でした。
母が作ったおはぎは美味しいのになぁ。
何が違うんだろ?

夏野菜が終わったので、冬野菜も育てようかと考え中。

スポンサーサイト

苦戦!カイガラムシ 

お豆についてた虫がわかりました。
その名も「カイガラムシ」
たくさんいる種類のうちたぶんこの辺りのじゃないかと。→カイガラムシの種類
ぎんぺーさん教えていただいて、ありがとうございました♪
種類がわかってスッキリした半面、不安も。
とってもしつこいヤツなんだって・・・

農薬を使わない駆除の方法は歯ブラシでこすり落とす!
のが一番みたいなので、頑張っています。
9101.jpg
一応、お手製唐辛子スプレーもかけてみたけど、白い毛にガードされてちっとも効いてないっぽい。
葉っぱや茎のはほとんど見なくなって、駆除までもう一歩かと思われた矢先。

あぁぁ。やっぱりしつこいヤツだった。
白っぽく見えるのがカイガラムシです。
9102.jpg
園芸ネットの結び目に隠れるようにしてるのを発見。
他の結び目もチェックしたら、いるいる!!!
でも、ネットからは栄養吸えないだろうにねぇ。
よっぽどあわてんぼうなのか、歯ブラシ攻撃を避ける策略なのか。
戦いはまだ続きそうです。

一番弱ってるのがプランター育ちのひ弱なお豆たち。
歯ブラシでこすり落とす振動に耐えられず、葉っぱがポロポロ落ちちゃうんだ。
優しくやると虫はなかなか落ちず、虫が落ちるほどこすると葉っぱも落ちる!
9103.jpg
もともとプランターで栄養不足気味だった上に、虫にかじられて弱ってたんだろうね。
駆除の成果で虫も減ったけど、葉っぱもだいぶ減っちゃった。
ウムム。困った。

歯ブラシ作戦の他には、カイガラムシの天敵テントウ虫に食べてもらうってのもあるみたいだけど。
そんなに都合よくテントウ虫いないよなぁ。
9104.jpg
あっ!ほんとだ。
テントウ虫の形だ・・
9105.jpg
いや。そのテントウ虫に任せてもねぇ。
これをベランダに置いておけば、仲間だと思って本物のテントウ虫来るかな?

テントウ虫さん、どうぞ我が家のベランダへ♪



虫あらわる 

大変!大変!
ベランダのお豆に虫がつきました。
種類はよくわかんないけど、こんなの↓
921.jpg
北海道で見かける雪虫みたいな毛におおわれてて動かない。
何かの繭なのかな?
ネットで調べてみたけど、いまいち種類が断定できない。
1つみつけたから、じっくり探したら葉っぱの裏や茎の分かれ目にけっこう隠れてた。
ガーン!

ちょうど昨日「ガイアの夜明け」で唐辛子で虫退治してるのを見たから、早速マネしました。 922.jpg
ひ、ひなさん!これは美味しくないです。
作り方はお水に唐辛子を入れてコトコト煮る。
TVでは1時間煮ると言ってたけど、面倒なので20分ぐらい煮てから一晩置いてみた。
オリジナルでニンニクも入れてみたよ。(ダッシュ村でもこんなのやってたような・・)

煮だした原液をちょっと舐めてみたら、辛いってよか痛かったです。
これを濾して、適当に薄めて霧吹きでかける!
923.jpg
どうだっ!虫めっ!
すご~く辛いだろ。
これに懲りて葉っぱの栄養取らないでください。

振りかえると、虫より先に弱ってる子が・・
924.jpg
雨?
あぁぁ。霧吹きしたのがお気に召さなかったのね。
どんぐりの葉っぱの下に避難するひなさん。
もし唐辛子液がかかったら大変だから、お部屋の中に避難しててください。

唐辛子とニンニクで虫は退治出来るのか!?



収穫 

関東は梅雨明けしたよー!!!
今年の梅雨はひなさんのお肌にツラかった。
ジメジメから解放されて、ひなさんのお肌も調子がよくなるといいなぁ。
7151.jpg
ほんと夏だね。暑いね。
マジで早起き散歩に切り替えないと・・

梅雨明けついでに、もうひとつ嬉しいことが。
7152.jpg
お豆がだいぶ育っています。
強風にあおられて、葉っぱがボロボロなのが心配だけど・・

収穫できそうなのを1個みつけました。
7153.jpg
いい感じ♪
採っちゃおう!
7154.jpg
う、うん。
他のはまだちょっと小さかったから。
これから続々と実るとは思うんだけどさ。

でも、育ってくれて嬉しいね。
7155.jpg
ひなさん、野菜にはあんまり執着しないんだ。
さて、1個だけ収穫したお豆、どう料理しようか。

花が咲いてから実がなるまで、10日ぐらい?早いね。



お花が咲いた 

ちょっとお豆観察日記をサボってる間に・・

あら大変!
742.jpg
もう180cmのネットの頂上まで登りつめちゃいました。
じーっと見てたら伸びるのがわかるんじゃないかってぐらい、早い成長です。
この先、どこへ伸びていくんだろ・・

そして、チラホラとお花も咲き始めました。
741.jpg
ちっちゃくて薄紫っぽくて、なかなかかわいいです。

お花が咲き終わったら、次は期待のお豆。
743.jpg
じっくり観察して、お豆べいびーを発見!
これがどんどんでっかくなるのね♪

で、収穫!?
744.jpg
ウソです。
スーパーの地元野菜を売るコーナーで買ってきました。
100円だったんだもーん。
745.jpg
育てるよ!育てるけど、食べれるようになるまで待ちきれなくてさぁ。
我が家は植えるのが遅すぎたんだね。きっと。
うちのお豆も早く収穫できますように。

追伸:
最近、私はひなさんに避けられています。
746.jpg
梅雨時期はお肌や耳の調子が良くないので、チェックを欠かさないんだけどね。
ひなさんはそれが迷惑らしく、私が「ちょっとおいで~」と言うとこんなことに・・
意地悪じゃないんだってぇ!

愛ゆえです!わかっておくれ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。